プロフィール

参加してみました

コラム書いてます

賛成します

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

空&晴の御用達

最近のトラックバック

RSSリンク

月別アーカイブ

RSSフィード

FC2カウンター

小さなステップを踏んで(一番の近道) 

 IMG_2125.jpg 
トイプードルのLakiくん。
常に相手とその状況を観察していて、それに応じて、ものすごーくスマートに行動を選択しているコです。

そんなLakiくん、最初から人の手が苦手なタイプ。

ほんの少し手が近づくことからLakiくんに信頼してもらう必要があります。首輪の付け外しもその一つ。みなさんも、犬の反応を考慮せずに無理に付け外しなどしていませんか?

毎日繰り返される「首輪の付け外し」。

人間側は、ほんのちょっと嫌がっているだけ、と思うかもしれませんが、この小さなストレスの積み重ねが犬のあなたの手に対する信頼を奪っていく可能性があるんです。


少しでも好きに、「首輪をつけて欲しい」と思えるように練習しましょう!そしてその練習は欲張らず、ほんの少し首輪を近づけるだけ、次は付けるフリ、など小さなステップを積み重ねていきます。

遠回りに思えるけど、実はこれが一番の近道!!!


そして、首輪を掴まれたい!と思う犬に育てておくことも、将来的なことを考えたら必要不可欠。人から手を伸ばされると、反射的に逃げてしまうのでは、いざというとき掴まえられませんからね。

Lakiちゃんから全幅の信頼を得られるように今出来ることをコツコツ積み重ねましょう!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ 人気ブログランキング 犬 へ 犬 訓練士・ドッグトレーナー - 犬ブログ村 ←ランキング参加中。良ければポチッとお願いします

以下はプライベート記事ですので、興味の無い方はスルーしてね。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP