FC2ブログ

プロフィール

参加してみました

コラム書いてます

賛成します

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

空&晴の御用達

最近のトラックバック

RSSリンク

月別アーカイブ

RSSフィード

FC2カウンター

成功に導くと簡単に言えど(車庫入れと犬のトレーニング) 

IMG_7728.jpg 
 先日のセミナーでも、何度も何度も確認があったこと。

「犬が成功しやすくするように環境をマネジメントすること」そして「エラーが起こるということは、教え手がミスを犯しているということ」「エラーは情報であり、クライテリアを見直す必要がある」ということ。

IMG_7631_20180412150940278.jpg 
まさにそれを実感する出来事が先日、私の日常生活で起こった。犬とは関係ないけれども深く納得出来た出来事だったので紹介したいと思います。

私は車の車庫入れが得意な方でした。免許取り立ての頃の駐車場がひどく狭かったこともあり、そこで車庫入れの腕をずいぶんと鍛えられました。そして自分にもある程度の自信があり、今の住居の車庫に入れるのも毎回迷わず一回で入れていました。

IMG_7555.jpg 
しかーし!先日の強風の日、何をどう間違ったのかミラーを擦るという失敗を起こしました。その翌日からというもの、車庫入れに対して急に自信がなくなり何度も切り返し、慎重に慎重を重ねないと車庫入れ出来なくなりました。失敗が頭を過ぎるからです。

偶然にも免許取り立ての生徒さんと話す機会があり、レッスン直前にその生徒さんもミラーを擦ったばかりでした。そして「帰り道はもう怖いから運転しない」と言いました。

IMG_7226.jpg 
正しく!犬のトレーニングも同じなのだな!と思いました。失敗が自信を喪失させるし、最初のチャレンジであればあるほど、それを成功体験として積んでいくことが、どれだけ大切なことなのか!と気づかされました。

練習が初期段階であればあるほど、成功するよう環境をマネジメントしなくてはならない。もしも初心者であれば、成功しやすい幅、奥行き共に十分な広さの車庫を用意し、視野を確保し、成功体験を積んでもらう。

そして少しずつ、本当に少しずつ幅と奥行きを狭くしていく。これが初心者の運転手に自信をもたらし、継続して練習しよう!というモチベーションを持たせるんじゃなかろうか。

P1000552.jpg 
そんなことを日常生活で実感し、人も犬も同じように、成功体験をコツコツ積み上げ、繰り返しの成功がいかにその個体に自信を与えるのだ!と驚いたのでした。

自分自身が車のミラーを擦るという失敗を経験したことで、全生徒さんのトレーニングプラン、改めて見直してみようと思った出来事でした。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ 人気ブログランキング 犬 へ 犬 訓練士・ドッグトレーナー - 犬ブログ村←ランキング参加中。良ければポチッとお願いします

今日のひとこと ニノちゃんのびっくり記事。衝撃で吐くかと思うほど、ショックはショックであるけれども本人が本当に幸せなら、応援したいです。。。

 ←良ければ本も読んでみてね★
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP