プロフィール

参加してみました

コラム書いてます

賛成します

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

空&晴の御用達

最近のトラックバック

RSSリンク

月別アーカイブ

RSSフィード

FC2カウンター

飼わない愛情、優しさも考えて欲しいです 

<太>動物愛護センター
<中>{}
先日、日本テレビで見た某番組でやっていた動物愛護センターの特集。
家族として皆に望まれて家に来たはずなのに、ゴミのように簡単に捨てられるワンコたち。
「家族で海に遊びに行くから、飼えないから連れてきた、またいつか他のコを飼いたい」
「14年一緒にいたが、老衰で立てなくなり、大型犬で重く、家族で面倒が見られないから連れてきた」
怒りで言葉を失った。持っているのは激しい怒りの感情なのに、涙は止まらない。
どうか、どうか、安易な気持ちで、犬を飼ったりしないでください。
犬を飼うということは、とてもお金もかかるし、好きなことをするのにも制限がかかるということ。
旅行だって好きには行けなくなるし、簡単に出かけることもできない、散歩の時間も必要、運動の時間も必要、人間社会でのルールを教えるしつけも必要、誰からも好かれる噛まないコにしつけていくのだって必要、動物だから家が汚れることも当然、犬は当然吠える生き物であると理解することも必要、様々なことに対する理解と、物理的にも本当に自分を犠牲にして時間を割くということ。
そのことを将来的な視野まで入れて具体的に想像できないならば、どうかどうか犬は飼わないで。

そして私も初めて知った真実。
動物愛護センターに来た犬の最期は「安楽死」ではありません。苦しんで死ぬ「窒息死」です。
このことを犬を飼っているすべての人、これから飼おうと考えている人に知って欲しい。

<色:#0000ff><太>空ドッグスクールHP→http://www.dear-tails.com
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

この記事に対するコメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://deartails.blog50.fc2.com/tb.php/113-b189a525
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP