プロフィール

参加してみました

コラム書いてます

賛成します

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

空&晴の御用達

最近のトラックバック

RSSリンク

月別アーカイブ

RSSフィード

FC2カウンター

パニックをパニックで止めない 

CIMG1301.jpg 
チワワのチョコくん。

最初レッスンの申し込みを受けた時、「散歩中とにかくずっと地面しか見ず拾い食いばかりする」「他の犬に吠え掛かってパニックになる」というご相談でした。

パニックになって他の犬に吠え掛かったり凄まじい勢いで逃げようとする犬ってのはたくさんいます。そんな時飼い主さんがやってしまうのが、叱る、犬の身体が浮くほどリードを引っ張り上げ急いで退散するということ。

これでは犬の身体が浮き、首輪も閉まり、余計に恐怖心とパニックだけが印象に残る。

CIMG1313.jpg 
周りの安全な犬の飼い主さんに頼んで協力してもらい、自分の犬が落ち着ける体制を取らせて少しの時間冷静になれるよう対処してみましょう。

CIMG1318.jpg 
偶然、生徒さんのGRのはなちゃんに出会ったのでご協力をいただきました。怖がっているのに可哀そう?いえいえ、チョコくんの様子が変わってきたことに注目してください。

はなちゃん、協力してくれてどうもありがとう

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ 人気ブログランキング 犬 へ←続きはポチッとしてからお願いします
CIMG1321_20120518103801.jpg 
目の緊張も解けてきましたね!大切なのは、犬の身体を浮かせず、無理にリードでコントロールしようとしないこと。

初めて自分で冷静になり、自ら伏せて静かに自分の周りを確認して状況判断をしています。そして、「あんなにパニックになる必要はない」「そこまで怖いことではない」と自分自身で自覚させます。

チョコくん、少し自信が付いたようです!


レッスンの帰り道、ずっと地面を見ることもなくなり、ちゃんと顔をあげて歩きます!

ママも、少しは自信が付いてきたかな?レッスンの度にママが発する「チョコちゃん、本当は賢い犬だったんだねぇ。」という言葉、トレーナーとしては聞くのがとても嬉しいです!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ 人気ブログランキング 犬 へ ←ランキング参加中。よければポチを

今日のひとこと 先日のVS嵐。「29歳で6が分かって、オーッ」にかなりウケました(笑)
スポンサーサイト

テーマ: ***行動学による犬のしつけ・トレーニング・訓練*** - ジャンル: ペット

[edit]

PAGE TOP

この記事に対するコメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://deartails.blog50.fc2.com/tb.php/1145-5942150d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP