プロフィール

参加してみました

コラム書いてます

賛成します

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

空&晴の御用達

最近のトラックバック

RSSリンク

月別アーカイブ

RSSフィード

FC2カウンター

じゃあどうして欲しいのか?(その壱) 

CIMG1723.jpg 
よくこんな風に飛び付いて来ますよね?子犬って。

小型犬なら、飛び付かれても大したことはありませんが、これが大型犬で大人になって30㎏を超えることを予想すれば、もう少しお行儀良くして欲しいですよね?

飼い主さんから
「飛び付いて欲しくない」
「家具を噛んで欲しくない」
「モノを守って威嚇して欲しくない」どうすればよいでしょうか?と聞かれます。
CIMG1721.jpg 
そんな時、私は「では、犬にどうして欲しいのですか?」と飼い主さんに聞きます(笑)

なぜなら、「やって欲しくない行動なら、やって欲しい行動を犬にきちんと教えてあげましょう!」と思っているからです。そして、飛び付きや家具を噛むことを叱るだけでなく、それと同時に出来ない良い行動をきちんと褒めて伸ばすように強く意識して欲しいからです。

上の2枚の写真で言えば、飛び付いていないオスワリした状態を見逃さず!すかさず!(笑)に、とことん褒めて伸ばして欲しいということになります。

CIMG1693.jpg 
人間の食事中にウロウロしたり、飛び付いておねだりをして欲しくないのであれば、

CIMG1749.jpg 
こうやって、マットにフセて大人しく待つことをしっかりと教えていってあげましょう。

叱られるだけで、「どうしたらよいのか」ということを飼い主さんが犬に教えないで注意するのは、犬にとってフェアじゃないですよね?だって、飼い主さんから教わってないんですから。

子犬の飼い主さんへ「どういう犬に育てたいの?」

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ 人気ブログランキング 犬 へ←ランキング参加中。よければポチッとお願い
 
やって欲しくない行動と同時に出来ない行動が何なのか、まずは飼い主さんが考えて見つけることから始まりますよ!それを発見したら、あとはきちんと犬に教えて行く練習をしましょう!

参考記事はコチラ

同時に出来ない行動を考えればうまくいく①

同時に出来ない行動を考えればうまくいく②

今日のひとこと 私も最近ケーブルカー使って山登りにハマってるけど、10円王子大野くんから10円貰いたい(笑)
スポンサーサイト

テーマ: ***行動学による犬のしつけ・トレーニング・訓練*** - ジャンル: ペット

[edit]

PAGE TOP

この記事に対するコメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://deartails.blog50.fc2.com/tb.php/1161-f66e6b63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP