fc2ブログ

プロフィール

参加してみました

賛成します

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

空&晴の御用達

RSSリンク

月別アーカイブ

RSSフィード

FC2カウンター

飛び付きをやめさせるんじゃなくて、飛び付いていない沢山の状態を褒めてみよう 

IMG_8518.jpg  
生徒のドナータちゃん。
新しいハーネスも、とってもよく似合っています!

ALのドナータちゃん。

お家に迎える前の飼育環境からご相談いただいていたお家。ありがたいことです!
その成果か、トイレトレーニングも現在順調に進んでいます。

最近ご縁があって、ALのレッスンをさせていただくことが多いのですが、人が好きですぐに興奮してしまう、などの相談も多いです。ドナータちゃんも私がレッスンに行くと嬉しくて飛び付いてしまうので、今日は工夫したときの動画を紹介します。

いきなり会ってしまうと、バーンと飛び付いてしまうことが予測されたので、私の姿を見せるとともに、向こう側へトリーツを投げてみました。


そして私めがけて振り返ってくるドナータちゃんの「前足が地面に着いている状態」を褒めて伸ばしていきます。振り向いた瞬間に、褒めポイントが遅れると、このままダッシュしてきて飛んでしまったであろうと予測します。

犬の動きは本当に早いので、最初は高頻度で褒めていきますが、
ドナータちゃんが落ち着きを取り戻した後は、こんなに頻繁じゃなくても大丈夫。

そしてここまでくれば「オスワリ」の言葉も、ドナータちゃんに届きます。

IMG_8528.jpg
レッスンが終わると、グッスリなドナータちゃん。おやすみ~。

皆さんのご家庭でよく拝見するのが…

「望ましくない行動を犬がする」→飼い主さんが「オスワリ」と言う→「犬が座る」→イイコ&ご褒美→その後また無視される→「望ましくない行動を犬がする」→飼い主さんが「オスワリ」と言う…というサイクル。

2021_6_4⑦
これだと、イタズラしたり、飛び付いた後に「オスワリ」と言われるので、イタズラや飛び付きまで学習させてしまう可能性が高いです。って、私も自分の犬にやってない自信はないです…💦

確かに、犬が私たちにとって望ましい状態にある時って、気が付きにくいんですよねぇ。でも、頑張ってSmart50を日々行いましょう!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ 人気ブログランキング 犬 へ 犬 訓練士・ドッグトレーナー - 犬ブログ村
ドッグトレーナー・訓練士ランキング

↑ランキング参加中。良ければポチっとお願いします

今日のひとこと うら嵐BEST、超楽しみ。でも再び円盤化ってしてくれないのかなー。いつでもどこでもどれだけトゲトゲしていても、嵐の曲聞くと、心が落ち着きます。FNSは、かえって寂しくなってしまった…。
スポンサーサイト



[edit]

PAGE TOP

この記事に対するコメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://deartails.blog50.fc2.com/tb.php/2405-6045d135
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP