プロフィール

参加してみました

コラム書いてます

賛成します

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

空&晴の御用達

最近のトラックバック

RSSリンク

月別アーカイブ

RSSフィード

FC2カウンター

トイレのしつけはやり直せる!!! 

ワンコを飼ってる方の中にはトイレのしつけでお悩みの方も多いでしょう。特に初めてワンコを飼って、特にパピーだったりすると、飼い主さんが最初にぶつかる壁ですかね。生後半年以降はワンコの室内マーキングに悩む方も多いかもしれません。。。今回は「マーキング」ではなく、「生理的な排泄をいかにトイレでさせるか」、を話します。

DVC00232[1] 生徒のまろんくん

子犬にトイレを教える場合、一番してはいけないのは失敗を叱ることです。昔の教え方だと、失敗した部分に鼻を押し付け「ダメ!ダメ!ダメ!」などいうやり方がありました。・・・・・・なんという残酷な!!!

なぜトイレの失敗を叱ってはいけないのか。犬の気持ちになりましょう。
①排泄したこと自体を叱られたと思ってしまう
②あちこちですると飼い主さんが大騒ぎしてくれるので楽しい(=構ってもらえる)

DVC002671[1]  こ、こんちは・・・

その結果どういうことが起きるか
①飼い主の見ていない場所で排泄しようとする(ソファの後ろや、テーブルの下など)
②排泄自体を叱られたと思い我慢するようになり病気になる
③人のいる時に絶対排泄しない、もしくはビクビクする
④みんなが来て大騒ぎしてくれるので、あっちこっちで排泄する

犬を飼って、トイレがきちんと正しい場所でできるようになるだけでも、飼い主さんはかなり楽になるでしょう。「ケージに閉じ込めて、トイレとベットが半々のスペース」「ケージから出すとトイレを失敗するからケージからは出さない」 なぁんて、モルモットみたいな飼い方は絶対にやめてくださいね。犬なんだもの。

だって、犬は、人とのふれあいを大切にするとっても社会的な動物なんですから。。。

DVC00237[1] ぼく、もう大丈夫だよ♪

子犬にトイレを教えるには、まず、自分の犬の排泄のタイミングを知ること。正しい場所で排泄した時にとにかく誉めて誉めて誉めちぎることです。そして子犬にちゃんとトイレを覚えさせるまでは、子犬を自由にして決して目を離さないこと。排泄のサインは必ず子犬からあります。それを見逃さないよう、飼い主さんがきちんと管理しましょう。

犬のせいにしないこと。
犬が覚えられない原因は必ず人間側の教え方に問題があるはず。

そして、オスワリ・フセのようにコマンドで排泄するように育てると、どこへお出かけするにも、お出かけ先でも本当に飼い主さんは楽になるし、ワンコも排泄を我慢しないのでどこにでも一緒に行けますよ。

最初にトイレの失敗を叱られてしまったまろんくん。取り戻すのには時間がかかったけど、今ではちゃんと命令でトイレでオシッコもウンチもできるもんね!  

ワンコに責任を持つ、お父さんやお母さんの存在に値する飼い主。飼い主が根負けして諦めてしまうと、犬は学習する機会を失い、それまでになってしまう。外でしか排泄しないコも同様です。

まろんのかぁさん、本当に諦めず、根気よく頑張りました!!!424 心から拍手です!

※関係ないけど大事な話

レッスンの帰り道、このくそ暑い中、昼の1時に自分の犬(しかも狆(ちん))を散歩させている男性を見た。もちろん、この都会のコンクリートの中の灼熱地獄のあの時間。狆なんて特に鼻ペチャで体温調節が難しい子なのにっっっ。

ありえない!自分の犬を殺す気ですかっっ!!!自分が裸足でコンクリート歩いてみなさい。歩けるもんか359犬が唯一汗をかける肉球を火傷させるつもり???コンクリート上、もしくは犬の体高部分の気温は何度だと思ってるのか21741 みなさんも犬仲間がいたら、よぉく言っておいてね。ただし、もっと優しい口調で(笑)

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ ←ランキングに参加中。押してね♪

 人気ブログランキング 犬 へ ←こちらも参加中。押してね♪

スポンサーサイト

テーマ: ***行動学による犬のしつけ・トレーニング・訓練*** - ジャンル: ペット

[edit]

PAGE TOP

この記事に対するコメント

トイレをちゃんとしてくれると楽って本当にその通りです。
私は初めて梅太郎を飼い始めた去年の夏、今でも忘れられません。仕事から帰宅して最初の2時間の仕事が、梅太郎のトイレ掃除だったこと…(涙)。
当時の布団にもなにもかも、トイレまみれで帰宅後全部洗わないとどうしようもなくって。
トイレが出来るようになってからも、はみ出しで苦しみましたが、先生に合図の方法を教えてもらって、わざとじゃないはみ出しは皆無です。おかげでカーペット掃除からほぼ開放されました♪
トイレが楽に出来る事、これって飼い主が楽する第一歩ですねー。

ちんの飼い主さん…それは無いよ…。
人間だって熱中症の危険をはらむ暑さなのに。
そんな事してたら、ホントに死んじゃう!!!

うーママ | #- | URL | 2008/08/15 00:37 edit

書きそびれましたが、まろんくんのママさん、頑張ったんですね!拍手♪です★(まろんくん、お目目がぱっちりしててかわえ~)

うーママ | #- | URL | 2008/08/15 01:14 edit

せんせーのアドバイスやせんせーの存在があったから、乗り越えられたと思います。

今ではたまに「わざと水を飲んでおしっこをしてないかい?」と思うほど、おしっこが大好きになりましたv-238
うんちもちゃんとトイレへ行って出来るようになって、今も誉めまくってます。
まろんの排泄に対するストレス、飼い主側のストレス両方がなくなって、みんながハッピーになりました。

ありがとうございましたっ!

まろんかぁさん | #- | URL | 2008/08/15 09:33 edit

まろんくんも飼主さんも良かったですね。おトイレがちゃんと出来るってどんなに嬉しいことか…。わかりますよー。

食糞していたメイがウンチしたことを教えにくるようになった時は
ものすごい感激でしたからね!!

炎天下に犬を連れて歩くなんて,危険すぎる。
熱中症になりますよ。命落とす危険性もあるのに。
たとえ,日が沈んでも湿度が高い,暑い日は無理して散歩に連れ出す必要はないと私は思います。
だから,そのためにもお家できちんとおトイレ出来ることが大切になってくると思うのです。

はしもと | #- | URL | 2008/08/15 23:05 edit

はじめまして、うーママさん、

トイレのしつけ方に飼い主のみなさんは一度は壁にぶつかっているんですね。

私はまろんに間違った教え方をして、ちゃんとトイレが出来るまで時間はかかりましたが、その時間はまろんにとってのトラウマの深さだと。。反省してます。。
もし先生のトレーニングを受けていないまま、まろんを育てていたら・・考えるとゾッとします。


炎天下のアスファルトの上を散歩させる飼い主・・・許せません!




まろんかぁさん | #- | URL | 2008/08/15 23:12 edit

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://deartails.blog50.fc2.com/tb.php/253-45ebc859
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP