FC2ブログ

プロフィール

国際資格CPDT-KA

参加してみました

賛成します

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

空&晴の御用達

最近のトラックバック

RSSリンク

月別アーカイブ

RSSフィード

FC2カウンター

やきもちを焼く犬(学習理論で考える) 

CIMG1489_20100817144412s[1] 
来客、掃除機、散歩で会う他の犬に対して激吠えだった貞森モコちゃん。

いつでも、自分が注目を浴びていたいタイプのコでした。吠える度に、みんなが注目してしまうので、飼い主さんが無意識のうちに、吠える行動を強化してきてしまったタイプです。


注目されたいモコちゃんは、ママの関心が他の犬に向くとやきもちを焼きます。やきもちと言うと、なんだかかわいい印象ですが、要は「飼い主が他のコに関心を向けると不満」なんです。

だから、こうやって相手の犬に唸って怒ります。通常この状態で皆さんが無意識にやってしまうことは、「ダメでしょ!○○ちゃん!」と自分の犬に即座に関心を向けてしまうこと。これが犬の吠えを強化します。

「人間側は、犬を叱っているつもり」でも、犬からすれば「ほかの犬に唸ったり威嚇したりすることで、飼い主の関心を引き戻せた」と感じる場合もあるんです。


そこで、対処方法を変えてもらいました。モコが吠えたり、飛びついたりせず大人しくなったら、即座にモコに関心を示すということを繰り返し練習してもらいました。

「相手を攻撃するのではなく、大人しく待てばママの関心を引き戻せる」ということを徹底して教えていきます。


どうでしょう?最初のビデオから、モコが変化してきたと思いませんか?

犬の行動に対して、結果として起こす自分の行動が、犬にどんなメリットを与えているかを常に考えながら行動していくと、今までの犬の行動が変わってきますよー。そのためには、犬の学習理論が欠かせないのです。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ 人気ブログランキング 犬 へ ←ランキング参加しています。押してね

お知らせ 今週いっぱい、遠方へ出ていたり、毎年恒例のドッグトレーナーのカンファレンスに朝から晩まで参加したりでほぼ不在ですので問い合わせ対応ができません。申し訳ありません。

合同レッスンをお待ちの皆様へ
暑さが落ち着くまで、もう少しお時間をくださいませ。お待たせしてすみません。

今日のひとこと 9月5日からJALで嵐JETが就航!ちょうど羽田に行くから見れちゃうかも~
スポンサーサイト



テーマ: ***行動学による犬のしつけ・トレーニング・訓練*** - ジャンル: ペット

[edit]

PAGE TOP

この記事に対するコメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://deartails.blog50.fc2.com/tb.php/876-939b47e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP