FC2ブログ

プロフィール

国際資格CPDT-KA

参加してみました

賛成します

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

空&晴の御用達

最近のトラックバック

RSSリンク

月別アーカイブ

RSSフィード

FC2カウンター

一貫性の無さが行動を強化(良い意味でね) 

IMGP5848.jpg 

前回のブログで「一貫性の無さが、問題行動を強化する」という話をしました。でもね、これって良い行動を強化するのにも必要なことなんです。

つまり・・・・
新しい行動を覚えてそれにコマンドを付けたら、ご褒美の与え方は一貫性のをなくすってことです。わかりますかね?以前、新しい行動を覚えたら、すぐにご褒美を減らす手順を踏むという説明をしました。

CIMG0174.jpg 

これがJACK POT(大当たり)であったり、より良い行動に対してだけご褒美を出す(分化強化法)ということになるわけです。言い換えれば、ご褒美は毎回もらえる訳ではなく、一貫性なくランダムだったり、より良い行動に対してだけ出るということ

これって前回の話と通じるモノがありませんか?
良い行動に対しての一貫性の無さは、その行動を強化させるんです。

CIMG0158.jpg 
前回のブログ、人間と自動販売機の話を思い出してね。

もし、先日の話の「お金を入れずに自動販売機のボタンを押す」という行動が、飼い主が犬に期待する行動の例えだったら、犬は喜んでその行動を自らすすんで取るということになります。

だから、犬自ら取ってほしい行動に関しては、一貫性の無さ(ランダムさや、JACK POT)が大いに役立つというわけ。

CIMG0183_20101129212816.jpg 

ちょっと難しい話だったかもしれないけど、行動学は犬も人間も同じです。飼い主さん自身が考えて応用力を磨けば、今後の色々な問題についても、臨機応変に対応できるはず。

みなさん、頑張りましょ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ 人気ブログランキング 犬 へ←ランキング参加。良かったら押してね
 
今日のひとこと もう12月かぁ。嵐が出るFNS歌謡祭も、紅白もいよいよだね。

JACK POTに関する関連記事はコチラ→JACK POT(大当たり)を作ろう!
スポンサーサイト



テーマ: ***行動学による犬のしつけ・トレーニング・訓練*** - ジャンル: ペット

[edit]

PAGE TOP

この記事に対するコメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://deartails.blog50.fc2.com/tb.php/917-ad120d13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP