プロフィール

参加してみました

コラム書いてます

賛成します

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

空&晴の御用達

最近のトラックバック

RSSリンク

月別アーカイブ

RSSフィード

FC2カウンター

どういう犬に育てたいの? 

犬が成長するにつれて、飼い主さんが問題に感じる問題の例として下記のようなモノがあげられます。

①飛びつき
②テーブルのモノを漁る
③リードを引っ張る
④破壊的な噛み
⑤モノを盗んで逃げる
⑥モノを守って威嚇する・・・etc.

でも、これってお家に迎えたその日から、家族で「将来どんな犬になって欲しいか」ルールを決めて、犬に接していかなければ、犬だけのせいにはできないことなんです。

子犬の間は、飛びついても「そうか、そうか、よーしよーし」と撫でたりご褒美をあげたり可愛がっていたのに、犬の体が成長したことや、飛びつきは関節に悪いと獣医から指導されたことで、急に禁止したって、犬は混乱しますし、犬にはダメな理由がわからない。

「今までは、OKだったのに、急にNG」ってのは、飼い主側の一方的な都合。

子犬の間は、リードを引っ張っても「どっちに行きたいの?」なんて声を掛けて、犬が止まれば飼い主もとまり、犬が走ればそれに付いて行っていたのに、力が強くなったから「急に引っ張らないで」と言ったって、犬にはわかるわけがない。リードを引っ張れば、行きたいところに行け、走れば飼い主がついてくるという学習を既にしている訳ですから。

「今までは、OKだったのに、急にNG」ってのは、犬を混乱させるだけ。

子犬の間は、フードを守って小さい声で唸ったりしても、「可愛い~、守ってる」なんてチヤホヤしておいて、成犬になったからって、犬の威嚇が本気になって恐怖を感じたからって、焦ってトレードトレーニングするよりは、子犬の頃から当たり前にトレードをできる犬に育てた方が、犬だって、飼い主だってストレスを感じない。

そもそも、犬がモノを守って飼い主を威嚇する行動をチヤホヤするなんて、犬にとっては必死な行動でストレスフルな状態なのに、いじめに近い。

しつけはお家に迎えたその日から。これって犬も飼い主も、一番ストレスの少ない方法だと思います。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ 人気ブログランキング 犬 へ ←ランキング参加中。ポチッとお願い

今日のひとこと 友人の結婚式当日までにニノの体重目指してダイエット、頑張ったけど全く夢叶わず
スポンサーサイト

テーマ: ***行動学による犬のしつけ・トレーニング・訓練*** - ジャンル: ペット

[edit]

PAGE TOP

この記事に対するコメント

なるほど、犬も頭がいいから、しっかり筋の通った接し方をしないとダメなんですね。
強く自分の戒めにします。ありがとうございました。

トリア | #mQop/nM. | URL | 2010/12/03 21:42 edit

★トリアさんへ

犬は本当に賢いです。というか、何でも物事と物事を結びつける天才で、すぐにその学習を活かします。
まぁ、逆に言えばその学習を利用してどんどん良いコにもできます。

せんせー | #- | URL | 2010/12/06 21:13 edit

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://deartails.blog50.fc2.com/tb.php/918-4c70c38a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP