FC2ブログ

プロフィール

国際資格CPDT-KA

参加してみました

賛成します

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

空&晴の御用達

最近のトラックバック

RSSリンク

月別アーカイブ

RSSフィード

FC2カウンター

失敗させないようマテを教える 



ゴールデンのボンボンくん、飼い主さんのまるちゃんと上手に練習中です。

飼い主さんの悩みは、散歩中「ウンP」を拾っているときに引っ張ったり、ウロウロしたりして自転車や車に当たりそうで危ないということでした・・・。

だったら、同時に出来ない行動を考えればうまくいくんじゃない?

ということで、ウロウロしないでジッとオスワリし続けることを強化することに!



上手だね~、まるちゃん。そしてボンボンくんもよく頑張っています。「マテ」を教えるとき、失敗しがちな原因は大抵ハンドラー側にあると思います。

まず第一の理由として「欲張り過ぎる(時間・距離ともに)」こと。

次にマテが出来ている状態でしっかりと褒めるなどして、犬に的確なフィードバックを与えていないこと。

最後に!マテをしないで動いてしまったのに、もう一度オスワリ・フセなどやり直しをして褒美をあげちゃうこと。

これについてはコチラの記事を見てみてね!

どうしてマテが出来ないの?

再び!どうしてマテが出来ないの?

CIMG9738_20110127130540.jpg 

それから、リードを付けて犬の抵抗反射という習性を利用して、そこに留まることを強化するのもひとつの方法として使えると思います。こちらはアイコンタクトもバッチリな同じくゴールデンのレオンくん。

CIMG9741.jpg 

飼い主さんに褒められて、本当に嬉しそうです

CIMG9528.jpg 

頭を使うと疲れるのか、レッスン後はいつもこんな感じ(笑)

犬を疲れさせるって、運動だけとは限らないのです!一緒にトレーニングして、一緒に頭を使って、一緒に達成できた時の喜びは、これまたひとしおワンコと共同作業って本当に素敵ですよ

今回のブログの関連記事はコチラ↓

同時に出来ない行動を考えればうまくいく(その一)

同時に出来ない行動を考えればうまくいく(その二)

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ 人気ブログランキング 犬 へ←ランキング参加中。よかったらポチお願い
 
今日のひとこと ご飯食べながら、嵐の国立DVD鑑賞だと、あまりに嵐さんたちに見とれてしまい、米を口に運ぶの忘れて食べられない・・・。ま、上顎洞炎中なので、そうでなくてもモタモタと左側でしか食べられないんだが・・・(汗)
スポンサーサイト



テーマ: ***行動学による犬のしつけ・トレーニング・訓練*** - ジャンル: ペット

[edit]

PAGE TOP

この記事に対するコメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://deartails.blog50.fc2.com/tb.php/943-11992452
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP