プロフィール

参加してみました

コラム書いてます

賛成します

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

空&晴の御用達

最近のトラックバック

RSSリンク

月別アーカイブ

RSSフィード

FC2カウンター

拾い食い、無理やり口から奪わない!!! 

拾い食い、皆様のお悩みどころだと思います。

犬が口に入れてはマズイもの、飲まれては困るものを入れてしまったとき、大慌てで口をこじ開けて取りあげようとしてしまいがちですが、これは逆効果。

悩んでいるだけでは解決しませんよ!絶対に!手遅れになる前に練習を積むこと!

犬が見付けたとっておきの宝物、奪われてなるものかと慌てて飲み込んでしまうでしょう。


これを改善するには、とにかく練習のひとことに尽きます。飼い主の許可を乞う方が、手に入るのだと日常のあらゆる場面で教えておきます。



それからトレードトレーニング。出したことで、もっと素敵なモノ、犬にとって魅力あるものがもらえると日々教えておくこと。



口をこじ開けて奪おうとすればするほど、犬は焦ってそれを飲み込みます。コチラ側が慌てずに、指示すること。手を入れてモノを取りあげることは決して「出せ」や「アウト」が出来るとは言えないでしょう。

そのためには、本当に日々重ねる練習しかありません!!!

それに、犬が見付けた宝物を口から出してもらうんですから、それはそれは犬にとってはとても難しく大変なことなんです。この犬の気持ちを十分に理解して、この上ないほど褒めて大好きだよ、ありがとうと伝える!ここを忘れてしまう人、結構多いのです。

何より大切なのは、犬が誤飲する環境を作らない。(原因を取り除く

拾い食いに関する関連記事はコチラ↓

出せをしたくないにもワケがあるPart1

出せをしたくないにもワケがあるPart2

拾い食い、悩んでいるだけでは解決しない!

それでもどうしてもダメなら、犬の命を管理する意味での口輪も考慮すべきでしょう。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ 人気ブログランキング 犬 へ ←ランキング参加中。良かったらポチを

今日のひとこと ニノがマツケンに作った手作りケーキ、あの黒い物体は一体何味なのだ!?今日は阿部サダヲ主演の「泣くもんか」があるよ~。
スポンサーサイト

テーマ: ***行動学による犬のしつけ・トレーニング・訓練*** - ジャンル: ペット

[edit]

PAGE TOP

この記事に対するコメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://deartails.blog50.fc2.com/tb.php/962-4a056f2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP